フォーカスの力

 

僕は、ずっと収入源は複数所有するのが良い。
じゃないとその収入が途絶えたら終わりだと..。

言ってきました。

 

だから僕はたくさんの事を実践してきました。

 

せどり
情報発信
サイトアフィリエイト
不動産投資

など、ここ最近はこれらですが、
過去にはもっと色んな事をしてきました。

 

基本的に長続きすることはなく、
せどりと情報発信だけはやり続けているという
状態でした。

 

サイトアフィリエイトと不動産投資は
一年以内ぐらいに始めました。

 

本業の仕事も合わせると、
本当に色んなことをやっていたと思います。

 

といっても、基本的に副業は休みの日しかやらないし、
週末は彼女とも遊ぶので、一週間で10時間もやらないです。
場合によっては5時間ぐらいの時もあります。

 

今週はせどりの仕入れと記事更新をして、
来週はせどりの出品と記事更新をして・・
みたいなことをしていました。

 

だから、副業は全部中途半端になっていました。

それで、僕はせどりの実績は1年間ぐらい
ずっと月商10~15万円ぐらいでした。

利益にして3万円前後ぐらいなので、
本当に大したことない感じです。

 

そんな時、メンターから「フォーカスの力」を教わりました。
メンターは副業もやるなと言っているので、

僕はまだまだだなと思ってしまっているのですが、
一旦、年末に近づいているということもあり、
副業の作業を「せどり」のみにフォーカスしてみました。

 

そして、とりあえず月商100万円にすることを目標に、
道筋を考えました。

まあ、せどり自体は何年もやってきて、
実力はついているので、やれば100万円は普通にいくだろうな
と思っていたので、あとは行動のみでした。

 

基本的に、合計の作業時間はほとんど変わっていないです。
12月は本業終わりに週に2,3回、30分程度の仕入れを行いましたが、
その程度のレベルです。

 

こうして、今の実績を上げるようになりました。

 

副業で週9時間以内とかの作業で
車もなしで、月商97万円だから、
まあ、悪くはないと思っています。

 

ただし、真実を言ってしまうと、
11月、12月の仕入れで100万円ほど使っています。
11月の実績は抑えるようにしたので、
月商20万円ぐらいだったと思います。
(11月はまだせどりにフォーカスしていませんでしたが、
12月は副業はせどりしかやっていません。)

 

だから、キャッシュフローベースで言えば、
赤です。

 

でも、ここ最近仕入れはほとんどしていないので、
今では、キャッシュフローベースで10万円以上黒字になっていて、
11月、12月の在庫が全部売れれば、更に20万円以上
振込まれることになります。

 

もちろん、不良在庫や値下げ等がありますので、
一概には言えません。

 

と、ここまで裏の話しをしてしまう人は
なかなかいないと思いますが、
重要なのでお話しておきました。

 

ちなみに、せどりはキャッシュフローが命です。
月商よりも、月収よりも、キャッシュフローです。(これはホントに)

初月で月商何百万円稼ぐ人がいますが、
必ずそれ以上の仕入れ資金を使っています。

新品などの回転の早い商品を扱っていると、
3ヶ月ぐらいで初めてキャッシュフローで
黒になるといった感じだと思います。
まあ目指している金額に依存するのでなんとも言えないですが。

 

また今度このような話もしたいと思います。

 

このように僕は11月中旬ぐらいから、
12月24日のクリスマスまで、
せどりにフォーカスするだけで、
年末商戦という時期も後押ししてくれ、
今までの7倍、8倍の結果を出すことができました。

 

だから、あまりうまくいっていない場合、
何かにまずフォーカスをしてほしいです。

 

せどりでも、本せどり、DVDせどり、家電せどり、新品せどり
などまずはどれか一つに絞って、徹底的にやればいいんじゃないかと思います。

 

それから、徐々に広げていけばいいです。

その際は、入れる情報も徹底的に絞ります。
無料オファーの動画なんてのは絶対に見てはいけません。

 

フォーカスするのです。
そうすれば、いつの間にか結果が
ついてきているかもしれません。

 

 

PS.

実は、色々やる時期ってのも大切で、
「フォーカス」と言われても、

 

じゃあ、「何をやったらいいんだ」と
思ってしまったかもしれません。

 

そんな時は、まず色々やってみてください。
そしたら、自分にとって稼ぎやすい方法や自分にあっている方法が
わかってくると思います。

 

そしたら、いっきにそれにフォーカスしていきます。

shimizu-blog-banner-12

お名前メールアドレス

コメントを残す