モチベーションの継続×いつ会社を辞めるのか

 

「今」しか見れていない人がいます。

 

今お腹が空いたからご飯を食べよう。
今の給料は少ないなぁ。
今、お金が必要だからどうにか稼ぎたい
今、楽しければそれでいいや。

 

だから、

 

将来、太ってしまったり、
お金を無駄遣いしてしまったり、
借金してしまったり、
失業して路頭に迷ってしまったり。

 

しかし、未来の思考を加えるだけで、
人生は劇的に変化します。

 

将来、理想の体型になるために、
今やらなければならないことは…?

将来、お金持ちになるために、
今やらなければならないことは…?

将来、理想の恋人を見つけるために、
今やらなければならないことは…?

 

これは短期的な欲求から、長期的な視点への
シフトと言っても良いです。

 

簡単なようでなかなかできない人が多いのではないでしょうか。

 

 

最近、「いつ会社を辞めるのか。」ということを
考える機会が多くなってきています…。

 

最初のころはとりあえず、
3年は働こうと思っていましたが、
もう3年目になっているのです。(今から1年ありますが。)

 

でも、3年は技術力としてはまだまだで、
やっと一人でも仕事を出来るようになってくるレベルだと思います。
学べることはまだまだたくさんあります。

 

じゃあ、いつになったら辞めれるのかなと考えてしまうのです。

 

というのも、将来、今やっている仕事をフリーや事業としてやっていける
と思うからです。

 

IT業のくせにネット集客をやっている会社は皆無なので、
DRMを持ち込んだら、たぶん上手くいくんじゃないかと思います。

 

あるいは、専門以外でも人間関係やお客さんとのやり取り、
プロジェクトの進め方など色々と学べることがあります。

 

だから、今の現状というのがあります。

 

そして、その先には、やりたい仕事をやりたいだけやって、
自由に豊かにライフスタイルを送っている将来を見ているからです。

 

せどりやネットビジネスを行うのも、
理想のライフスタイルを得るために行っています。
(もちろん、サラリーマンの給料だけでは少ないということもあります。)

 

しかし、せどりやネットビジネスと言ったら、

楽して儲かる
一ヶ月後にでも稼げる
再現性が高い
ほったらかしでも稼げる

 

などという情報が飛び交いすぎて、
短期欲求を刺激されしまいます。

 

でも、真実を言ってしまうと、
短期欲求を煽る用語を使ったほうが、
感情が動かされ、商品の購入につながりやすいためであり、

 

ようするに、マーケティング用語です。

 

ただし、そういう言葉を使っているからといって、
「悪」というわけではなく、良質な商品もあるので注意が必要なところです。

 

人間は短期的な欲求が強いのは当たり前です。
だって脳ミソの構造がそうなっているのだから。

 

しかし、それを受け入れ、長期的に考えられるようにしていかないと、
成功は難しいと思います。

 

 

■モチベーションが続かないあなたへ:

 

せどりをやり始めたころなんてのは、
全然稼げません。
時給換算すると全くもって割に合いません。

 

稀にいきなり稼いでしまう人もいるようですが、
なかなか難しいのが通常だと思います。

 

でも、僕はずっーと4年も前から、
実践してきました。ガラケーの頃から行ってきました。

 

なぜそんな長い間やり続けているのかというと、
やっぱりそこには、長期的な視点があったからだと思います。

 

もちろん、最初はただ稼ぎたいが為に始めました。
就職したくなかったことが始めた理由です。

 

でも、いつからか、長期的に考えるようになっていきました。

 

今では、会社をやめてからの構想をしっかり持っているし、
いつ会社をやめても大丈夫なように力もついています。

 

理想の未来と今やることを一致していけば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
モチベーションが切れるということはないです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

一時的に、落ち込むということはあるかともいますが、
やめてしまうということはないです。

理想の未来を考えすぎて行動に移せないというのもよくないですが、
行動しながらでも、理想の未来を妄想し、長期的に取り組むのが良いのではないでしょうか。

 

 

PS.

「理想の未来」を考えるワークとして、
欲求を100個ぐらい書き出してみてください。

 

100個というのはなかなか難しく、
僕は30個ぐらいで止まってしまっているのですが、

その中で、短期的欲求と長期的欲求に分離されるはずです。
その中から長期的欲求を組み合わせていくと理想の未来に近づいてくる
ことと思います。

 

そして、不思議なことに長期的な欲求を満たしていけば、
自然と短期的欲求も満たされることが多いと思います。

 

shimizu-blog-banner-12

お名前メールアドレス

コメントを残す