せどりの資産に興味はありますか?在庫とノウハウは資産ではありません。

 

資産と聞いてなにを思い浮かべるでしょうか。

株でしょうか。
金でしょうか。
不動産でしょうか。
アフィリエイトブログでしょうか。
ステップメールでしょうか。

 

「金持ち父さん貧乏父さん」の影響があって、
資産とはお金を生み出してくれる何か
という感覚はあるのではないかと思います。

 

僕もそんな感覚がありますが、少し違うところもあります。
この話は「投資」というテーマでまた別で話していきたいと思うのですが、
今日は、せどりの資産についてお話していきたいと思うのです。

 

そういえば、僕はもう一時的な収入というのには、興味がなくなりました。
長期的な思考がすべて上手くいくことを信じきっているからです。

といっても、ほとんど何もせずに、
一ヶ月で100万円、1000万円稼げるなどと
聞いてしまうと、少し興奮してしまうのですが、

そんなものはないことをもう知っているので、
1秒興奮して、すぐに冷静に戻ることができます。

 

資産というのは決して一時的なものではありません。
不動産のように長く長く存在し、お金を生み出し続けてくれるものです..。

 

さて、ではせどりの資産です。

ずばり言ってしまいますが、
これは明らかに経験と知識とスキルとシステムだと言わざるえません。

 

資産とは「お金を生み出してくれる何か」
と定義するのであれば、

経験と知識とスキルとシステム
が、資産です。

 

経験と知識とスキルは明らかに
お金を生み出してくれるものであるし、

システムというのは、ツールもそうですが、
外注化や組織化もシステムと呼びます。

 

在庫は資産なのかなーと思ったりしてしまいますが、
これは負債です。

 

ただ、在庫としてあるだけでは、FBA保管料は取られるし、
FBAでなければ部屋のスペースは取られるしで、負債なのです。

 

だからといって、せどりの手法によっては、
在庫がないのが良いとはいえません。
大量に在庫を抱えることが必要な場合もあるので、
注意が必要なところです。

 

もし、せどりの資産を構築したいと思うのであれば、
経験を積んで、知識を入れて、スキルを身につけて、
システム化していってください。

 

それは、一生お金に困ることのない
あなたの資産となるのです…。

 

PS.

本文では触れませんでしたが、
凄く重要なことがあります。

それは「ノウハウ」は資産ではないということです。

ノウハウ=テクニックは、
時代の流れとともに廃れていきます。

 

一方、スキルといえば資産だと思います。

 

ノウハウというのは、
巷の教材はすべてほとんどがノウハウでしょう。
「やり方」を説明しているのはすべてノウハウです。

 

スキルというのは、
ノウハウを学んで、実際に実践(経験)して、
培ったものがスキルというイメージです。

スキルはずっと長期的に残るものですが、
ノウハウは通用しなくなったら終わりというものです。

 

ややこしいかもしれませんが、
僕の感覚はそんな感じです。

決して、ノウハウを学ぶなと言っている訳ではありません。

ノウハウを学ぶだけで知識になるので、
資産の構築とはいえますが、
経験やスキルがなければお話にならないでしょう。

 

shimizu-blog-banner-12

お名前メールアドレス

コメントを残す