せどり、仕入れのコツ。ニッチ商品を狙う。

 

「マイナーものを狙え!!」

 

せどり、仕入れのコツ。第二段は・・・

 

マイナーな本を狙って仕入れる方法です。

 

せどり初心者がやってしまう大きな間違いは単C(105円)コーナーで、
「売れそうな商品」を携帯で検索してしまいます。

 

それでは、いくら検索しても1円本ばかりです。

 

せどりで狙うものは「ニッチな商品」です。
アマゾンはリアル店舗とは違って、商圏は全国です。

そのため、マイナーな本でも好む人は必ずいます。

 

 

 

その見分け方として、題名で判断するという方法をとります。

 

すべてのジャンルの本に言えることは、

「ターゲットが絞られているような題名の本です。」

←これは、仕入れのコツとしてよく挙げられています。

 

 

たとえば、実際私から売れたもので言えば、

「ビジネスマンの心の病気がわかる本 」

のようなものです。

 

 

心の病気だけでなく、ビジネスマンとターゲットが絞られています。

 

 

また、参考に無料レポートを読んでみてください。

→ http://mailzou.com/get.php?R=34425&M=19204

→ http://mailzou.com/get.php?R=29723&M=19204

→ http://mailzou.com/get.php?R=37953&M=19204

 

 

*これらと全く同じ商品を見つけることはほぼないです。

 あくまで、題名に注目して、こんなものが利益がでるのかと

 なんとなく感覚的に理解してください。

 

 

shimizu-blog-banner-12

お名前メールアドレス

コメントを残す