せどりで稼ぐために最も大切なこと

 

せどりで稼ぐために最も大切なこととは、

ズバリ、続けることです。

 

本当に、あきらめないでください。

 

自分のペースでも良いので。

 

最近では、初月何十万、100万とかウリにして情報発信している人がいますが、
毎日、何時間も費やさない限り、それはありえないです。

 

副業であれば、不可能だと思いますね。

 

だから、あくまで自分のペースで行なってください。

 

毎日、仕事終わりに1時間ブックオフにいくだけでいいです。

 

忙しいのであれば、週、2,3回でもいいです。

 

その分、稼ぐスピードは遅くなりますが、

でも、週2,3回で3ヶ月後に5万円というのは十分可能です。

 

更に、私の教材を見ながら実践してもらえれば、
簡単にできるかと思います。

 

周りと比べて、全然稼げないからといって、
あきらめるのは、あまりにも不毛なので、やめてください。

 

自分のペースでいいので、確実に実践していくことが、
非常に重要です。

 

今の私は、仕入れの時給1万円以上になることもありますし、
平均でも5000円はあるかと思います。

 

始めた当初は、全然で、それこそ1時間仕入れゼロという経験もたくさんしてきました。

それが、目利きや商品知識を覚えることによって、力をつけてきました。

それをすべて教材には記しました。

 

無意識で行なっている作業もあるかもしれないので、
自分と全く同じようにせどりができるようになることはできませんが、

 

圧倒的に、早くコツが掴めていくはずです。

 

さらに、自分独自のせどり方法もできていくと思います。

(そうなってもらえるように教材を作ってます。)

 

せどりは、やればやるだけ、
商品知識が増え、目利きができるようになって、

 

どんどん、時給を上げていくことが可能です。

 

更に、資金が増えてきたら、

 

仕入れ値が高くて、利益額の大きい商品の仕入れを増やしていくことによって、

面白いように稼いでいくことができます。

 

だからこそ、やめないことです。

 

「Free Sedor’s Life への道」にはそんな環境もあります。

 

充実したサポートもお付けいたしますので、
スカイプ等を活用して、常に私とやり取りしていくこともできます。

 

なので、稼げないわけがないと思っています。

→  http://yumeoooo.sakura.ne.jp/ytana/groups/6881661/ssl/

 

やる気のある方は是非入ってください。

 

PS.

「Free Sedor’sLife への道」では、

売れた商品を全部暴露してしまうという前代未聞のレポートも無料で公開しています。

→ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/repo/zissennki1bokasi.pdf

(モザイク入れてます。)

 

 

せどり、転売は悪!?違法なんじゃないの?

 

以前、こんな質問を受けました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ユメオさんは アマゾンで レビュウしている人が
ダフ屋行為は 転売行為は いけないことだ!

在庫が切れてるのはアマゾンだけで他のお店にはある と
痛烈に批判しているコメントを読まれて
どう思われますか??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一度は考えたことあるかと思います。

 

友人に、「せどりやってる。」って話すと、

 

絶対、こう返ってきます。

「せどりってなに?」

 

だから、まあ内容を話すと、

「捕まらないよね。」、「違法じゃないの?」

とか・・・・

 

私は、それ以外のパターンを知りません^^;

だから、一度は考えると思うんです。

 

せどりは、転売は違法じゃないのはわかっているのですが、

倫理的にどうなのか・・・。

 

私は、完全に結論づけています。

 

先ほど質問してきた方にお返ししたメールです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ダフ屋、転売行為に関して、

ダフ屋=チケットの転売です。これは違法とされているようです。

ヤフオクなどで、多数出品しているとアカウント停止をくらうでしょう。これはしないでくださいね。また、転売行為においては、転売屋が買い占めて、価格高騰をおこすというのは、
グレーだと思っています。(主観)

 

ただ、価格高騰が起きるかどうかは結果論ですので、
市場原理としてはまっとうな商売をしていると言えるでしょうね。

 

実際、法規制はありませんし。

 

ただし、価値が産めているのかというと、微妙なので、
グレーということです。

 

だから、個人の考えでやるかどうか決めれば良いです。

 

最初の実績作り、ただ稼ぎたいがためにやるのなら、
いいんじゃないでしょうか。

 

最近の「太鼓の達人」は良い例で、

 

アマゾン購入 → アマゾン販売では全く価値産んでません。

 

他ネットショップ、店舗購入 → アマゾン購入でも微妙です。

 

でも、傾向からして明らかに在庫切れになるだろうというのは予測としてたっていたし、
だからこそ、転売屋が飛びついて、早く在庫切れになったとも言えますが、

 

いずれにせよ今回は、資金力があれば誰でも稼げました。

(100%在庫切れになるとは言えないので、リスクはもちろんありますが。)

 

しかし、それで稼いでなにが楽しいの?ってことです。

 

世の中の役に立っている感覚なんてないと思います。
自分のエゴでお金儲けをしていると感じます。

 

だから、わたしは特にやろうとはしません。(一個だけ仕入れしましたw)

が、やることを否定しようとも思いません。

 

し、レビューを書いたという人のほうが否定的です。

 

良い情報を教えてあげている気になっているのかもしれませんが、
「店舗へ行けば定価で売っているから買うな。転売屋は悪だ。」という意見のほうがエゴです。

 

定価以上でもネットで買いたい人はいると思うし、むしろ、少しでも安くで買いたい人は必死で探すと思うので、

そのレビューはだたの決めつけです。

 

視野の狭さを露呈させているようなものです。

 

一方、中古せどり、新品せどりでもすでにプレミア価格になっているような商品のせどりに関しては、

 

かなり、価値を提供できていると思います。(個人的には)

 

中古ショップでピンポイントで商品探すのとかかなり大変ですし、
場合によっては、複数店舗回らなくてはいけないですし。それでもない可能性もありますし。

せどらーはそこを穴埋めしているんですよね。

 

せどらー、転売屋がいなかったら、かなり不便な世の中なきがします。

 

しかし、世の中の役に立つことは出来ていると思うのですが、
自分じゃなくてもできるってことも言えると思います。

 

だから、多くの人はせどりから情報発信して稼ぐということに移っていくのだと思います。

もちろん、稼ぐことが目的であることのほうが多いです。わたしもそうです。

 

でも、今では、自分でしかできない領域に進んでいこうとしています。

 

稼ぐことはビジネスにおいてもちろん大切ですが、

誇りを持ってビジネスできるかってことも人生において非常に大切だと思うのです。

 

どこまでのラインでビジネスをやるのか?ということに関しては、

結局のところ、個人の商売哲学の問題です。

 

違法でなければなんでもOKだと思いますし、

でも、本当にそれでいいの?やっていて楽しいの?とも思います。

ご自身で考えてみてください^^

 

一度は考えることですよね。
何も知らない友達に話しても違法じゃないの?とかも言われます。

 

でも、わたしは誇りを持ってせどりをやってます。

 

長文失礼しました^^;

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じ。

 

一般的な「せどり」は本当に大きな価値を産んでます。

だから、他人に批判されたからといって悲観せず、誇りを持ってビジネスしてください^^

 

では、少しでも参考になれれば嬉しいです。

ブルーオーシャンなせどりを見つける努力をしましょう。

 

こんばんは。ユメオです。

 

こんなところでこんなもの売っていたっけ???

→ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/ytana/groups/2400928/ho/

 

さあ、今日もブックオフへ行ってきました。

(決して「も」ではない。汗)

 

一時間も仕入れせずに見てきたのは、

マンガ。

 

ただ、読んでたわけではないですよ。

稼げるマンガをリサーチしていました。

 

あ、もちろん、仕入れもしました。

雑誌20冊ほど。

 

その後にマンガを調べてました。

 

(あ、私のやり始めたマンガせどりは半分趣味みたいなもので、

読むことメインで、ついでに、利益も出そうという考えのもとやってます。)

 

とこのように、最近は、ただ自分がせどりで稼ぐというより、

新しいせどりの稼ぎ方の研究を結構している気がします・・・。

 

なので、そろそろ「せどり研究家」とでも名のろうかな。

 

まあ、それはダサいので嫌なのですが、

更に、研究はすすめていきます。

 

一見、せどりのノウハウは出尽くした感がありますが、

まだまだあります。アイデア次第というか、常に敏感になっているかどうか。

 

本当に。

 

私が現在思っていることだけでも3つぐらいあります。

 

ただ、ジャンルとかだけでなく、

売り方とか。

 

 

売り方を工夫すれば、仕入れの幅が広がるわけで、

ライバルが仕入れしないような商品も仕入れできるわけですからね。

 

完全ブルーオーシャンです。

 

ただ、稼ぐために、仕入れを行うだけでなく、

 

新しい分野に挑戦する。

今までになかった分野を開拓する。

 

そんなことにも注意を向けてせどりを行なってみてはどうでしょうか。