低価格でせどり教材作りました。

どうも、ユメオです。

昨日は、せどりで稼ぐ核心を暴露しました。

 

雑誌せどりとディスクせどりをかけ合わせれば、

安定的に、スピードよく、さらには少ない労力で
稼ぐことができるのです。

それが、『コンビネーションせどり』でした。

わからない場合は、こちらの記事をご覧ください。

→ 雑誌せどりとCD/DVDせどりの組み合わせ

では、今日の内容です。

 

■予告
―――――――――

わたしがやってきたせどりを挙げると、、、

 

・単Cせどり(これではほとんど稼いでません。)

・絵本せどり(ほぼセール時のみ)

・ゲーム攻略本せどり(ほぼセール時のみ)

・写真集せどり(独自で実践)

・雑誌せどり(せどり始めた当初はこれで稼いでました。)

・CDせどり(雑誌せどりで稼いだお金で教材を買って実践しました。)

・DVDせどり(CDせどりと同様です。)

・ゲームせどり(ほぼ新品のみ)

 

途中、せどりをやってなかった時期もありましたが、

1年かけて、わたしはこれだけのせどりを実践してきました。

 

特に、雑誌、CD、DVDに関しては、

メインでやっているので、しっかりと自分の中でノウハウができています。

そのノウハウを全部詰め込んで、

最近、始めて教材を作りました。

 

それが、『中古せどりの極み』です。

 

正直、せどりの教材って高いじゃないですか?
あるいは、質が悪いか・・・。

 

わたしもそうだったんですけど、

今からせどり始めたいってお金が欲しいからですよね。

 

なのに、始めるのに高いお金を払わなくてはいけない・・・

 

確かに、最初にある程度投資するって重要なことです。

無料の情報もらっても、8割以上の方は、
真剣に読まないし、実践しないです。

 

でも、1、2万円という金額が高いといって、
教材を買わない人を多く見てきました。

で、やっぱり教材なしで実践したら・・・

無料の情報をかき集めてきて、勉強しながら実践しないといけないので、
あきらかに、非効率です。

 

最初から苦労が大きくなるので、やめてしまう人も多いです。

じゃあ、多くの人にせどりで成功してもらうためには!?

って考えて、思いついたのが、独自教材の作成です。

 

そして、低価格でご案内すること、

あとは、実践してもらって、しっかり稼いでもらうこと。

実践さえすれば、稼げますからね。

 

教材見てもらえれば、

仕入れしやすくなりますので、ゼロからやるよりも、
絶対、労力少なく稼げるようになります。

多くの人に手にとってもらって、
稼いでもらうために頑張りました。

→ 教材の全貌

では、今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ユメオ

ディスクせどり(CD,DVD)とコンビネーションせどり

どうも、ユメオです。

まずは昨日ご紹介した「雑誌せどり」のレポート
手に入れましたでしょうか?

雑誌せどりは「古本」の中では一番稼ぎやすいです。
→ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/ytana/groups/2400928/za/

今日の内容はこちら。

1,ディスクせどりとは・・
2,『コンビネーションせどり』

『コンビネーションせどり』とは私が独自で提唱している
せどりの手法です。

本気でこれが最強だと思っています。

絶対に読んでくださいね。

 

■ディスクせどりとは・・
―――――――――――――――――――――

せどりといえば、「古本」というイメージがありますが、
実は、それ以外でもせどりはできます。

しかも、古本と比べてライバルが少ないので、
稼ぎやすいです。

だいたい、ブックオフには、本以外にも、
CD・DVD・ゲームとかもありますよね。

これら全部せどりできるんですよ。

そして、一番のオススメがCD・DVDです!

まず、ブックオフのゲームはアマゾンと価格を合わせていますので、

ちょっと厳しいです。なかには仕入れできますが。

 

私も多少ゲームせどりをやっていますが、
家電量販店で仕入れてくるやり方がほとんどですね。

で、肝心のCD・DVDですが、

これは1000円~3000円ぐらいで仕入れしますので、
中級者向けです。

 

(BOXなどであれば、1万円以上するものもありますが、
最初は3000円以内ぐらいにしておきましょう。)

ただし、その分利益額も大きので、
個人的にすごくおススメしている手法です。

 

1000円で仕入れ3000円以上で販売したり、
3000円で仕入れて6000円以上で販売っていうのが可能なんです。

ということは、、、

 

古本数冊、場合によっては十冊以上販売するのと、
変わらない労力で同じ金額を稼げるということになります。

 

また、ブックオフだけでなく、

街の中古CDショップや、ツタヤ、家電量販店などからの
仕入れも可能になります。

 

非常に魅力的ではありませんか?

 

ただし、デメリットもあります。

もうわかっていると思いますが、
仕入れ値が大きくなってしまうということです。

正しい仕入れの基準で行えば赤字のリスクはありませんが、
キャッシュフローは悪くなってしまいます。

 

そこで、雑誌せどりと合わせて行うことが有効になってきます。
105円で大量に仕入れて、着実に稼ぎながら、

CDやDVDのせどりで一気に大きく稼ぐ。

これが、安定とスピードをあわせもった、
私の知る限り、最強のせどりで稼ぐ手法です。

 

■『コンビネーションせどり』
―――――――――――――――――――――

コンビネーション・・・組み合わせという意味です。

つまり、雑誌せどりとディスクせどりの組み合わせ。

これが、せどりで安定的にかつ、最速で稼ぐ手法です。

 

雑誌せどりは、比較的、簡単にたくさんの量を仕入れることができますが、
稼ぐためには、在庫量が最も重要ですので、

これだけでは、初月から何万も稼ぐことはなかなかできません。

つまり、稼ぐスピードに欠けます。

 

また、ディスクせどりは、大きく利益を取ることはできますが、
たくさん仕入れることが難しいですので、
(元手がたくさん必要になります。)

売上が安定しません。

 

二つの欠点を補ったせどりの手法が

『コンビネーションせどり』

です。

 

そもそもブックオフ1店舗から、一つのジャンルだけでなく、
複数仕入れできれば、非常に効率的ですし。

雑誌とCD・DVDの仕入れによって、
安定的、かつスピーディーに稼ぐことが可能になります。

 

これは、しっかりと理解しておいてくださいね^^

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

雑誌せどりはブックオフで仕入れしよう。

こんばんは。

ユメオです。

昨日は「仕入れの基準」について
お話しましたが、しっかり頭の中に入っていますか?

せどりをやる上で、一番といっていいほど大切ですので、
しっかりと、記憶しておいてください。

→ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/repo/sedorinyumon.pdf

そして、仕入れで狙い目の◯◯コーナーについての
お話もしましたね。

それでは、今日の目次です。

1,◯◯コーナーとは?
2,場所はブックオフで

■◯◯コーナーとは?
――――――――――――――――――

はっきり言います。

それは、「雑誌コーナー」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~

これは、是非極めておいていただきたいですね。

たまに、仕入れができないという方から
メッセージをいただくことがありますが、

理由は、決まって単C(105円)コーナーでしか
仕入れをしていないからです。

初心者の方は、特に雑誌コーナーは調べてください。

そこで、私が書いた雑誌せどりの攻略レポートをご紹介します。

→ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/ytana/groups/2400928/za/

———————————————————-
※無料レポートをダウンロードされる際には、
要らないメルマガにも登録させられますので、
捨てアドレスを専用につくり、
そのアドレスでダウンロードするようにしてください。
———————————————————–

これは、絶対に見てください。

すでに、3000人以上の方に見ていただきているレポートです。

そして、仕入れに行ってください。

いいですか?

行動するもののみ稼げます。

簡単なことです。

①勉強する
②仕入れに行く
③出品して売れるのを待つ

この繰り返しだけですからね^^

■場所はブックオフで・・
――――――――――――――――――

まずは、ブックオフで仕入れができるようになってください。

今でこそ、色々な店舗から仕入れをしていますが、
まず、最初は近場のブックオフを極めておくべきです。

というのも、やっぱりなんだかんだブックオフが
一番、量を仕入れることができます。

その他のブックオフのメリットとしては、

・ジャンルが豊富でそもそも本の量が多い。

・有名なため、本の回転率が多い。
(売る人も多いし、買う人も多いということです。)

・値付けがあまい。
(これは店舗によりますが、私の経験から
そのような店舗が多いように思います。)

サブ的に他の古本屋などで仕入れるのはいいのですが、
まずは、一番近場のブックオフを攻略するのが先決です。

チェーン店と言ってもそれぞれに特徴があるので、
それを掴むことが重要です。

・どのジャンルが仕入れしやすいのか?

・いつ棚の入れ替えを行なっているのか?

・セールはどういったタイミングで行なっているのか?
(携帯サービスに登録しているとセールの予告がきますが、
それなしに定期的にセールを行なっている店舗もあります。)

などなどです。

まずは、近場のブックオフ、出来れば2,3店舗の
特徴を掴んで、効率の良いせどりを意識するようにしてください。

(私の場合、近場は1店舗しかありませんでした。汗)
(それでも、稼げるようになるものです。)

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ユメオ

せどりで稼げる仕入れ基準とは!?家の不要品を出品しよう。

「参考レポート
⇒ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/repo/sedorinyumon.pdf 」

ユメオです。

仕入れのことについてお話ししていきます。

1,家にある本等を調べてみましょう。
2,仕入れ基準(←重要)

■家にある本等を調べてみましょう。
―――――――――――――――――――――――

まずは、家の不用品の出品をしましょう。

いきなり、仕入れだとちょっと戸惑うかもしれませんので、
まずは、これで慣れましょう^^

その前に、携帯サーチのやり方は覚えていますか?

忘れている場合は、過去の記事を掘り返してみてください。

大丈夫ですか?

では、いきます。

家の不用品の場合は仕入れ値が0円ですので、
送料だけを考慮して、出品していきます。

[本の厚さが2㎝以内のもの → 送料80円or160円]
(梱包を加味すると、本の厚さが1,8㎝ぐらいのもの)

[本の厚さが2㎝以上のもの → 送料290円or340円]

基本的にこのようになっています。
(詳しくはレポートの第4章(2)を見てください)

最低価格が送料以上であれば出品していいです。

ただ、利益が10円とかでしたら、馬鹿らしいので、

どうしても要らないのであれば、
普通にブックオフにでも売っちゃいましょう。

あと、値崩れする可能性もあるので気を付けてください。
といっても、出品後に在庫管理するというだけです。

調べた結果、出品できる!!

という商品は参考レポートを見て出品してください!

■仕入れ基準
――――――――――――――――――

仕入れ基準とは文字通り、
携帯サーチした結果で、この本は仕入れるとか
この本は仕入れないとかの基準です。

せどりで稼いでいる人は間違いなく
仕入れ基準をしっかりともっています。

これがしっかりしていないと、

赤字になってしまったり、

微妙なラインの本を見つければ、
その場で考え込んで、非効率な仕入れになってしまします。

で、稼ぐためには、
どのような基準を持てばよいかわかりますか?

答えはシンプルです。
「稼いでいる人のマネ」をするのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

じゃあ稼げるに決まってますよね。

なので、私の基準を教えますから、
それをマネしてください。

私も先輩せどらー(せどりをしている人)さんの
マネをしてきました。

ただ、私の場合はそれプラス独自のやり方も混じっています。

私がいつもメルマガに載せている
「人生の格言」の「守」から「破」の部分です。

ですから、私のやり方で数万ほど稼げるようになって、
慣れてきたら、

自分にあったせどりのやり方ってのが見えてくると
思いますので、徐々に変化させていきましょう。

成功している人をマネすることは間違いなく、
稼ぐための秘訣の1つです。

では、肝心の仕入れ基準についてですが、

これはレポートの第2章18ページを見てください。

「雑誌の場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

ランキング無視

「単行本の場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

1000円以上 → 利益1000円以上

ランキング30万位以内
仕入れ値が高ければ、ランキング20万位以内。

「CDの場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

1000円以上 → 利益1000円以上

ランキング15万位以内。
仕入れ値が高ければ、ランキング8万位以内。

これぐらいが無難です。

今日はとりあえず「仕入れの基準」について、
しっかりと頭の中に入れておいてください。

明日はとりあえず、
せどり初心者さんにオススメしている棚の紹介をします。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ユメオ

せどりの下準備(携帯サーチと必需品調達)

 

こんばんは。ユメオです。

今回の目次です。

1,携帯サーチのオススメ
2,必需品の調達

 

■携帯サーチのオススメ
――――――――――――――――――

まず最初は、携帯サーチの使い方を覚えて、

家のいらない本、CD、DVD、ゲームなどの中から、
利益の出るものがあるかどうか調べていきましょう。

では、まず携帯サーチについて、

と、その前に、携帯はもっていますか?
それともスマートフォンですか?

【携帯であるなら】

レポートの第2章(2)にも書いてあるのですが、

・http://www.linux-heaven.com/amazon/

このツールが特にお勧めです。

このサイトに行って、

「価格検索ツール(本,雑誌,CD,DVD,ゲーム)のアドレス(URL)」
という項目のQRコード を携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。

最初に書いてある説明文を読んで、
一度、練習でサーチしてみましょう。

このツールは本、CD、DVDすべてに対応で、コード(入力する数字)を
短縮することができますので、時間短縮できます。

コードの短縮といっても、たかが5文字か2文字じゃないかと
あまく思われているかもしれませんが、
実際、ブックオフなどに行くと大量の本を調べることになりますので、
かなり効率良いです。

また、このツール以外のものもレポートに書いてあるので、
試してみてください。

【スマートフォンであるなら】

私はiphoneを使用しているので、
アンドロイドのアプリはわからないんのですが、

iphone使用者の方はせどり用のアプリがあるので、
是非、それを使ってください。

iphoneアプリであれば「せどりすと」というものがあります。

ただ、これはシステムエラーが発生することもあるので、
「アマピ」というアプリも紹介しておきます。

 

■必需品の調達
――――――――――――――――――

アマゾンに不要品を出品して、すぐにれてしまったら、
梱包・発送に焦りますので、梱包資材を調達しておきましょう。

これはテキスト第4章に大体書いてありますが、
こちらでもっと詳しく説明していきますね。

必要なものは、

・プチプチ
・クリスタルパック
・封筒
・はさみ
・のり
・ガムテープ、セロハンテープ

すべて、100円均一で揃うのですが、

プチプチ、クリスタルパック、封筒は
今後を考えたら大量に必要なので、
ホームセンター等で「束」のものがあるので、
それを買っておきましょう。

100均で買うより、かなり安くなります。

クリスタルパックと封筒はともにA4,B5サイズは、
一番使いますので、絶対に束で買っておいてください。

その他、CD用にA5、大きな雑誌用にB4サイズもあったほうが良いです。

特に私のノウハウでは主に雑誌を中心に仕入れていきますので、
B4サイズのものは束で仕入れておいたほうが良いです。

参考までにそれぞれサイトを挙げておきます。

「  クリスタルパック
⇒ http://tutumiya.com/

プチプチ
⇒ http://a.r10.to/hZdZl3

封筒
⇒ http://p.tl/R_at       」

さて、クリスタルパックとプチプチの使い方ですが、

レポートの方では、
プチプチを使ってましたが、

正直、毎回プチプチで包んでいると高くつきますし、
厚さが分厚くなるので、
送料も余計にかかってしまいます。

なので、基本的にクリスタルパックで包んじゃってください。

例外的に、ディスク系(CD、DVD)と
2000、3000円以上の高額本はプチプチで包みましょう。

これらが用意できたら、
もういつ商品が売れても大丈夫ですので、

次回から、実際に売れる本を調べていきますよ^^

 

ちなみに、FBAという、アマゾンがすべて梱包・出品してくれるサービスもあります。

わたしは現在はこれで行なっています。

また、おすすめしています。

まずは、最初というか、せどりの取っ掛かりは自己発送でいいと思いますが、
できるだけ早く、FBAに移行していきましょう。

FBAに関しては、後日じっくりやります。
だいたい、一週間後ぐらい後になるかなと思います。

それまでは、とにかく、仕入れを覚えて、
在庫を増やしていってください^^

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ユメオ