【CDせどり】おすすめなブックオフの棚とは

 

私のCDせどりの最初は、マキシシングルCDでした。

実は、最初はかなり売れない商品を扱っていて、
不良在庫にしてしまったCDがたくさんあるのですが、
今では、「ステイブルせどり」で勉強してから、それはなくなりましたね。

「【CDせどり】おすすめなブックオフの棚とは」の続きを読む…

アルバムCDせどり~初回限定盤の見分け方。ブックオフ棚それぞれの仕入れ方法~

 

ブックオフのアルバムCDの棚は、
250円、500円、プロパー(定価の半額)の棚があります。

私の場合は、おもにプロパーの棚から仕入れをします。
その理由は、ライバルが少なく利益の出る商品が見つけやすいからです。

単純に利益額が大きいというのも魅力ですね。
おそらく、多くの人は、仕入れ値が大きくなってしまうので、

あまりプロパーの棚を見ないのだと思います。

 

しかし、そこが他者と差別化出来る部分です。

すべてのせどりに言えますが、仕入れ値を広げることは可能性を広げることですので、せどりのレベルをステップしていくためには、積極的に取り組んでいきましょう。

 

また、しっかり、ランキングやアマショウを確認すれば、

問題なく売れていきますので、怖がらないでください。

 

では、プロパーの棚の仕入れについて説明します。

 

私が基本的に見ているのは、アニメ・ボーイズラブ、ゲーム・サントラ、韓国系、
イージーリスニング、J-POPでもマイナーなアーティスト+有名アーティストの初回限定版です。

アニメ・ボーイズラブ、韓国系、ゲーム・サントラ、イージーリスニングは全頭検査のように調べていけばいいです。

 

数が多くないので。数をこなして、利益のでないものを覚えていきましょう。

 

また、初回限定に関しては、利益の出やすいアーティストを覚えていくと良いです。
事前にリサーチしてもいいですし、せどりしながら覚えていくのもいいです。

 

例えば、

Perfume、嵐、ファンキーモンキーベイビーズ、ゴールデンボンバー・・・

みたいな感じです。

 

初回限定盤の見分け方としては、
CDとDVDが一緒についてあるようなケースのものは、
初回限定と考えていただいていいです。

 

あとは、紙ジャケットのような特殊ケースのものもあります。
では、250円、500円棚の仕入れはどうするかというと、

プロパーで経験を積んでから、商品知識、目利きを使って、狙っていくのが効率的です。

250円、500円棚は数に比べて、利益が出るものが少なすぎるためです。

 

それでは売れた商品の一部をお見せします。

 

 



3980円販売

 



4300円販売

マキシシングルCDせどり~CDせどり初心者が取り組みやすいジャンル~

 

今回は、わたしも積極的に取り組んでいるマキシシングルCDせどりについてです。

CDはシングルとアルバムがありますが、

CDせどり初心者の方は、とりあえずマキシシングルCDのせどりをおすすめしています。

 

理由は3つです。

・仕入れ値が安いから。

・調べる量が比較的少ないから。

・利益の出る商品がみつかりやすいから。

 

逆に、マキシシングルCDのデメリットは、

単価が安いので、利益額が少ないということです。

 

私の場合、マキシシングルCDは仕入れ値100~300円で、

売値1000円前後というのが圧倒的に多いです。

 

一方、アルバムCDの場合、平均利益額1000円以上は確実に出ています。

だいたい、1000円~3000円で仕入れをして、2500円~5000、6000円で売っています。

 

では、マキシシングルCDのブックオフの棚について、

ブックオフのシングルCDの棚は、105円プロパー(105円以外)があります。

 

比較的大きな店舗だと105円の棚とプロパーの棚が分かれていますが、

分かれていない店舗もあります。

プロパー棚の価格帯は200円~1000円です。(ほぼ500円以内)

仕入れ値が安いので、非常に取り組みやすいジャンルですね。

 

次に仕入れについて、

プロパーと105円の棚では見るべきポイントがちょっと違います。

 

プロパー棚 → 初回限定盤

 105円棚 → マイナーアーティスト(バンド)

 

初回限定盤に関しては商品知識を増やせば増やすほど、

簡単に仕入れることができるようになります。

なので、日々リサーチを心がけて、覚えるようにしていってください。

 

105円の棚に関して、

有名なアーティストのCDは、ほぼ間違いなく1円です。

ですので、テレビ等で見たことあるようなアーティストは見なくていいです。

 

インディーズバンドや無名アイドルなどが良いですね。

 

また、アニメ系のCDも非常に利益が出やすいジャンルです。

 

 

一部をお見せします。


105円 → 1400円

 



105円 → 1320円

 

980円  → 1980円

 



200円 → 1500円

 

 

CDせどりの仕入れ基準

 

 

CDせどりだけでなく、せどりをやる上で、
仕入れ基準というものは、極めて重要です。

 

なぜなら?

 

これがはっきりしていないと、
赤字になってしまう可能性があるからです。

 

ですので、ここでは、私の経験、その他ノウハウ等から、

CDせどりの仕入れ基準について説明していきます。

 

 

・利益3~5倍以上

 

・ランキング20万位以内(仕入れ値が高ければ5万位以内)

 

・1つ以上の良いレビューがあること

 

ただし、CDでランキング20万位は結構売れにくいです。

105円、250円等で仕入れるなら良いですが、

 

1000円以上のCDを仕入れる場合気をつけたほうがいいです。

レビューがたくさんあったり、

利益が大きかったら仕入れして良いですが、

 

資金力がない場合は、やめておいたほうがいいですね。

 

 

利益が大きいかよりは早く売れるかを重視して仕入れするようにしてください。
また、注意点ですが、

クラシックCDのランキングは、音楽全般のランキングとは違います。
ですので、3~1万位以内に留めておくのが無難です。

 

最初は、利益が少なくても、ランキングが10万以内、5万以内の

CDを扱うことで、売れる感覚を身につけていきましょう。

 

仕入れの基準はあくまで参考です。

慣れてくれば自分にあった基準というものが、確立してくるように思いますよ。