せどりで稼げる仕入れ基準とは!?家の不要品を出品しよう。

「参考レポート
⇒ http://yumeoooo.sakura.ne.jp/repo/sedorinyumon.pdf 」

ユメオです。

仕入れのことについてお話ししていきます。

1,家にある本等を調べてみましょう。
2,仕入れ基準(←重要)

■家にある本等を調べてみましょう。
―――――――――――――――――――――――

まずは、家の不用品の出品をしましょう。

いきなり、仕入れだとちょっと戸惑うかもしれませんので、
まずは、これで慣れましょう^^

その前に、携帯サーチのやり方は覚えていますか?

忘れている場合は、過去の記事を掘り返してみてください。

大丈夫ですか?

では、いきます。

家の不用品の場合は仕入れ値が0円ですので、
送料だけを考慮して、出品していきます。

[本の厚さが2㎝以内のもの → 送料80円or160円]
(梱包を加味すると、本の厚さが1,8㎝ぐらいのもの)

[本の厚さが2㎝以上のもの → 送料290円or340円]

基本的にこのようになっています。
(詳しくはレポートの第4章(2)を見てください)

最低価格が送料以上であれば出品していいです。

ただ、利益が10円とかでしたら、馬鹿らしいので、

どうしても要らないのであれば、
普通にブックオフにでも売っちゃいましょう。

あと、値崩れする可能性もあるので気を付けてください。
といっても、出品後に在庫管理するというだけです。

調べた結果、出品できる!!

という商品は参考レポートを見て出品してください!

■仕入れ基準
――――――――――――――――――

仕入れ基準とは文字通り、
携帯サーチした結果で、この本は仕入れるとか
この本は仕入れないとかの基準です。

せどりで稼いでいる人は間違いなく
仕入れ基準をしっかりともっています。

これがしっかりしていないと、

赤字になってしまったり、

微妙なラインの本を見つければ、
その場で考え込んで、非効率な仕入れになってしまします。

で、稼ぐためには、
どのような基準を持てばよいかわかりますか?

答えはシンプルです。
「稼いでいる人のマネ」をするのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

じゃあ稼げるに決まってますよね。

なので、私の基準を教えますから、
それをマネしてください。

私も先輩せどらー(せどりをしている人)さんの
マネをしてきました。

ただ、私の場合はそれプラス独自のやり方も混じっています。

私がいつもメルマガに載せている
「人生の格言」の「守」から「破」の部分です。

ですから、私のやり方で数万ほど稼げるようになって、
慣れてきたら、

自分にあったせどりのやり方ってのが見えてくると
思いますので、徐々に変化させていきましょう。

成功している人をマネすることは間違いなく、
稼ぐための秘訣の1つです。

では、肝心の仕入れ基準についてですが、

これはレポートの第2章18ページを見てください。

「雑誌の場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

ランキング無視

「単行本の場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

1000円以上 → 利益1000円以上

ランキング30万位以内
仕入れ値が高ければ、ランキング20万位以内。

「CDの場合」

105円 → 最低価格500円以上
200円 → 最低価格1000円以上
300円 → 最低価格1500円以上

1000円以上 → 利益1000円以上

ランキング15万位以内。
仕入れ値が高ければ、ランキング8万位以内。

これぐらいが無難です。

今日はとりあえず「仕入れの基準」について、
しっかりと頭の中に入れておいてください。

明日はとりあえず、
せどり初心者さんにオススメしている棚の紹介をします。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

ユメオ

CDせどりの仕入れ基準

 

 

CDせどりだけでなく、せどりをやる上で、
仕入れ基準というものは、極めて重要です。

 

なぜなら?

 

これがはっきりしていないと、
赤字になってしまう可能性があるからです。

 

ですので、ここでは、私の経験、その他ノウハウ等から、

CDせどりの仕入れ基準について説明していきます。

 

 

・利益3~5倍以上

 

・ランキング20万位以内(仕入れ値が高ければ5万位以内)

 

・1つ以上の良いレビューがあること

 

ただし、CDでランキング20万位は結構売れにくいです。

105円、250円等で仕入れるなら良いですが、

 

1000円以上のCDを仕入れる場合気をつけたほうがいいです。

レビューがたくさんあったり、

利益が大きかったら仕入れして良いですが、

 

資金力がない場合は、やめておいたほうがいいですね。

 

 

利益が大きいかよりは早く売れるかを重視して仕入れするようにしてください。
また、注意点ですが、

クラシックCDのランキングは、音楽全般のランキングとは違います。
ですので、3~1万位以内に留めておくのが無難です。

 

最初は、利益が少なくても、ランキングが10万以内、5万以内の

CDを扱うことで、売れる感覚を身につけていきましょう。

 

仕入れの基準はあくまで参考です。

慣れてくれば自分にあった基準というものが、確立してくるように思いますよ。