アルバムCDせどり~初回限定盤の見分け方。ブックオフ棚それぞれの仕入れ方法~

 

ブックオフのアルバムCDの棚は、
250円、500円、プロパー(定価の半額)の棚があります。

私の場合は、おもにプロパーの棚から仕入れをします。
その理由は、ライバルが少なく利益の出る商品が見つけやすいからです。

単純に利益額が大きいというのも魅力ですね。
おそらく、多くの人は、仕入れ値が大きくなってしまうので、

あまりプロパーの棚を見ないのだと思います。

 

しかし、そこが他者と差別化出来る部分です。

すべてのせどりに言えますが、仕入れ値を広げることは可能性を広げることですので、せどりのレベルをステップしていくためには、積極的に取り組んでいきましょう。

 

また、しっかり、ランキングやアマショウを確認すれば、

問題なく売れていきますので、怖がらないでください。

 

では、プロパーの棚の仕入れについて説明します。

 

私が基本的に見ているのは、アニメ・ボーイズラブ、ゲーム・サントラ、韓国系、
イージーリスニング、J-POPでもマイナーなアーティスト+有名アーティストの初回限定版です。

アニメ・ボーイズラブ、韓国系、ゲーム・サントラ、イージーリスニングは全頭検査のように調べていけばいいです。

 

数が多くないので。数をこなして、利益のでないものを覚えていきましょう。

 

また、初回限定に関しては、利益の出やすいアーティストを覚えていくと良いです。
事前にリサーチしてもいいですし、せどりしながら覚えていくのもいいです。

 

例えば、

Perfume、嵐、ファンキーモンキーベイビーズ、ゴールデンボンバー・・・

みたいな感じです。

 

初回限定盤の見分け方としては、
CDとDVDが一緒についてあるようなケースのものは、
初回限定と考えていただいていいです。

 

あとは、紙ジャケットのような特殊ケースのものもあります。
では、250円、500円棚の仕入れはどうするかというと、

プロパーで経験を積んでから、商品知識、目利きを使って、狙っていくのが効率的です。

250円、500円棚は数に比べて、利益が出るものが少なすぎるためです。

 

それでは売れた商品の一部をお見せします。

 

 



3980円販売

 



4300円販売